派遣社員の場合在籍確認の電話は、どこかかってきますか。

クレジットカードやカードローンに申し込みをした場合、必ず勤務先に対する在籍確認が行われます。

 

これは派遣社員の方の場合も例外ではありません。しかし派遣社員の方は登録してある派遣会社と、そこから派遣されて働いている会社と二社がありますが、在籍確認の電話は果たしてどちらにかかってくるのでしょうか。

 

派遣への在籍確認は派遣会社にかかってくる

 

登録してある派遣会社に電話がかかってくると仮定します。派遣会社では登録している方のプライバシーを守るために、個人あてにかかってくる電話に関しては一切応対をしないというところも珍しくないようです。

 

したがってご自分が登録している派遣会社の総務課あてには、このような在籍確認の電話があるかもしれないということをあらかじめ伝えておいたほうが無難です。

 

あわせてクレジットカード会社やカードローン会社に対しても、在籍確認の電話を行う際には、個人名ではなく会社名をもって行うように打ち合わせておくと、在籍確認の手続きがスムーズに済む可能性が高くなります。

 

働いてる派遣会社にかかってくる場合

 

また実際に働いている会社に対して在籍確認がある場合ですが、この場合も派遣社員をたくさん抱える企業であれば、一人一人の社員や派遣社員に対する問い合わせや確認に対して、すぐには対応できないことも予測されます。

 

あまりにもたくさんの社員がいることから、このような問い合わせに対して正確な受け答えが出来ずに、結果として審査に落ちてしまうと悔やまれます。

 

この場合も実際に勤務している職場の方に対して、このような確認の電話があるかもしれないということを伝えるようにしておくことをお勧めします。

 

このように派遣で働いている方は、他の勤務形態の方とは少し違った対応が必要になる場合がありますので、このような点に注意して在籍確認がある前になんらかの手段を講じるようにしましょう。