職業別在籍確認特集

キャッシングを始めとして消費者金融を利用する時の在籍確認は法律で定められていることなので、この在籍確認が通らないことには審査が終わりません。迅速な対応を望むのであれば在籍確認のことはしっかりと頭に入れておく必要があります。主婦のパートや学生のバイトという場合でも、当然、在籍確認が必要となります。しかし、消費者金融を利用していることを大部分の人は周りには知られたくないと思っていることでしょう。できる...


最近ではお金に苦労している学生の為に、数多くの学生向けクレジットカードやカードローンなどがあります。条件も良いので是非利用したいですね。ところで例え学生向けであったとしても、消費者金融に申し込んだ際にはやはり在籍確認が必要になります。学生の在籍確認先は、アルバイト先や派遣会社となります。しかし学生だとしても、勤務先の人達に消費者金融を利用しているということは、できれば知られたくないと思うでしょう。...


不慮の事故、病気、怪我など突然休職を余儀なくされることはそう珍しくありません。ある日突然仕事する事ができなくなるわけですから健康だった時のように安定した収入が見込めなくなり、生活が窮する事もあるでしょう。こうなった場合、消費者金融を利用するなど手立てを尽くすにても、休職中に融資を受けるのは簡単な事ではないと言えるのではないでしょうか。融資をする消費者金融としては、返済能力の有無が審査の内容に大きく...


カードローンなどを利用する上で、審査に通過すると在籍確認があります。消費者金融によってシステムに違いがありますが、場所によっては在籍確認の時間を自分で指定できる消費者金融もあるのです。時間指定をしたいと考えている人の多くは、誰にもばれずに自分がその電話を受け取って在籍確認を手短に済ませたいという願望があるからでしょう。あらかじめこの時間に電話がくるとわかっていれば、仕事の都合もつけれますし電話が鳴...


会社員やパート勤務の方であれば、勤務先への電話一本で事足りる在籍確認ですが、自営業者の方の在籍確認は少し事情が異なります。自営業者の方の場合は、在籍確認というよりも、実際にそこで仕事を行っているかどうか、事業を営んでいる事実があるかどうか、という確認になりますので、少し時間が余計にかかる場合が多いようです。たとえば営業許可証を持って営業している飲食店や店舗を持っている事業に関しては、割合簡単に在籍...


消費者金融が行う在籍確認は、申込者が勤務している会社や派遣会社、バイト先に電話をかけて在籍確認をするのが一般的ですが、中には審査をより慎重に行うために、申込者の自宅に直接電話をかけてくることもあります。例えば申込者が一人暮らしで、無人ATMを利用しての申し込みだったり直接店頭に出向いての申し込みだったりすると、当然家には誰もいないので電話に出る人もおらず在籍確認はすぐには取れません。もちろん消費者...


在籍確認というのは本当にその会社で働いているのかを確認するための電話で、クレジットカードやカードローンを作成するためには必ず行われます。電話をするだけの簡単なものなので平日であればほんの数分で終わりますが、土日や祝日などはそもそも会社が休みで誰も電話に出ない可能性もありますね。カードローンなどは土日でも申し込みを受け付けている場合が多いです。これは急な出費というのは曜日に関係なく発生するため、そう...


クレジットカードやカードローンに申し込みをした場合、必ず勤務先に対する在籍確認が行われます。これは派遣社員の方の場合も例外ではありません。しかし派遣社員の方は登録してある派遣会社と、そこから派遣されて働いている会社と二社がありますが、在籍確認の電話は果たしてどちらにかかってくるのでしょうか。派遣への在籍確認は派遣会社にかかってくる登録してある派遣会社に電話がかかってくると仮定します。派遣会社では登...